beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“レジェンド”テリー、チェルシー退団のD・コスタに「幸運を祈る」と惜別の言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョン・テリーがD・コスタに惜別の言葉

 チェルシーのレジェンド、DFジョン・テリーは、アトレティコ・マドリーへの復帰が内定しているFWジエゴ・コスタに惜別のメッセージを送った。

 コスタは2014年にアトレティコからチェルシーに加わり、スタンフォード・ブリッジでテリーとともに昨シーズンまでプレー。しかし、通算59ゴールを挙げ、2度のプレミアリーグ制覇に貢献した同選手は、2016-17シーズン終了後にアントニオ・コンテ監督から戦力外を通告されていた。それ以降、スペイン代表FWはチーム練習への参加を拒み、古巣への移籍を希望していたが、ついにスペインへの復帰が決まっている。

 今シーズンからアストン・ビラに活躍の場を移したテリーは「ジエゴ・コスタ、次の旅での幸運を祈る」と自身のインスタグラムにチェルシーを離れる元チームメートへ惜別のメッセージを投稿。

 続けて「信じられないような選手で、僕が出会ってきた中で最高にいいヤツで、面白い人物の一人だ。練習や試合で彼を相手にするときは間違いなく悪夢だった。ともにプレーした選手の中で最高の選手であり、過小評価を受けていた選手の一人だと思う。彼がチェルシーのユニフォームを着ているときは常に全力を尽くした。それに生まれながらの勝者だ。君がいなくて寂しくなるだろう。君と家族の幸運を願う」と綴っている。

●プレミアリーグ2017-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP