beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アルアイン塩谷が鮮烈ミドルで移籍後初ゴール!!劇的勝利の立役者でMOM選出

このエントリーをはてなブックマークに追加

移籍後初ゴールで勝利を導いたDF塩谷司(写真は広島時代)

[9.30 UAEリーグ第3節 アルアイン2-1アル・アハリ]

 UAEリーグ第3節が30日に行われ、DF塩谷司の所属するアルアインはホームでアル・アハリと対戦し、2-1で勝利した。先発フル出場の塩谷は1-1の後半44分に移籍後初ゴールを記録。これが決勝点となり、マン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選出された。

 前半44分にDFモハナド・サレムのゴールで先制したアルアインだったが、後半21分に同点弾を献上する。1-1で最終盤を迎えると、チームを救ったのは塩谷だった。UAEリーグ開幕から2試合連続でスタメン出場している元広島DFは後半44分、PA手前左から右足を一閃。横っ飛びした相手GKの手元で鋭く落ちるシュートがゴール左隅を射抜き、土壇場で勝ち越しに成功した。

 アルアインはそのまま逃げ切り、2-1で勝利。塩谷の劇的な決勝弾により、開幕3戦無敗(2勝1分)で2位をキープしている。また、試合後にはクラブ公式ツイッター(@alainfcae)でファン投票が行われ、塩谷がMOMに輝いた。

●ACL2017特設ページ

TOP