beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

モンテッラ、ホームでミランサポーターからブーイング浴び「困難な時期こそ支えて」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミランのビンチェンツォ・モンテッラ監督

 ミランのビンチェンツォ・モンテッラ監督は、改めてファンにサポートを呼びかけている。イタリア『スカイ』が伝えた。

 ミランは19日、ヨーロッパリーグ(EL)第3節でAEKアテネと対戦。試合はスコアレスドローに終わり、ホームのファンはミランの選手たちに口笛を吹いた。しかし、モンテッラ監督はそうしたリアクションについて、セリエAでの成績が原因になっていると考えているようだ。

「スタジアムの失望感というのは、パフォーマンスというよりセリエAで3連敗しているというところから来るものだろう。我々は多くのチャンスを作ったが、相手の良い守備により決めきれなかった」

 一方で、ファンからのサポートがチームの力となることも主張している。

「ファンにはこの困難な時期のチームを支えて欲しい。選手たちは自分たちがミランの選手であることを証明したがっている。それは同時に心理的な壁も作り出す。それを解除するのが私の仕事だ。成長のプロセスだし、いつか着くことができると確信している」

 リーグ戦3連敗中のミランは、不調からの脱出を目指し、22日にジェノアと対戦する。

●セリエA2017-18特集
●EL17-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP