beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

新潟驚異の粘り!J2降格またも回避!!対象3チームが揃って敗れる

このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟がまたもJ2降格を回避した

 J2降格の崖っぷちにいるアルビレックス新潟だが、今節も降格決定を回避した。次節はホームでヴァンフォーレ甲府と対戦する。

 今季開幕から出遅れた新潟は、呂比須ワグナー氏に監督を交代するなど立て直しを目指したが、状況は好転せず。ただ“降格王手”がかかった第29節のG大阪戦以降は驚異的な粘りで降格を回避し続けると、29日14時キックオフの鳥栖戦も1-0で勝利し、降格決定を阻止していた。

 しかし同日16時開始の結果次第で降格が決まるという崖っぷちの状況に変わりはなく、ヴァンフォーレ甲府(vs神戸)が引き分け以上、サンフレッチェ広島(vs浦和)が勝利、大宮アルディージャ(vsC大阪)が勝利のいずれかで、新潟の降格が決まることになっていた。

 だが奇跡は起きた。広島と大宮は敗戦。甲府は後半40分過ぎまで2-2で引き分けていたが、同41分にFWハーフナー・マイクに勝ち越し点を許し、2-3で敗戦。新潟がまたも首の皮一枚を繋げた。

●[J1]第31節 スコア速報
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ

TOP