beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

いなべ総合がインハイ予選準優勝校撃破!三重4強が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第96回全国高校サッカー選手権三重県予選準々決勝が28日に行われた。

 インターハイ予選優勝校の三重高は近大高専に3-0で快勝。33回目の全国大会出場を目指す四日市中央工高は伊勢高に9-0で大勝した。

 一方、インターハイ予選準優勝の宇治山田商高はいなべ総合高に1-2で敗戦。昨年度決勝の再戦となった海星高津工高はPK戦の末、海星が勝ち、連覇へ向けて前進している。

 準決勝は4日に開催され、三重といなべ総合、海星と四中工がそれぞれ対戦する。

[準々決勝](10月28日)
三重高 3-0 近大高専
宇治山田商高 1-2 いなべ総合高
海星高 2-2(PK4-2)津工高
伊勢高 0-9 四日市中央工高

[準決勝](11月4日)
三重高 vs いなべ総合高
海星高 vs 四日市中央工高
●【特設】高校選手権2017

TOP