beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「兄がいてくれたからこそ」京都、U-18日本代表GK若原智哉の来季昇格を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

GK若原智哉の来季トップ昇格が内定

 京都サンガF.C.は10日、京都サンガF.C.U-18に所属するGK若原智哉の来季トップ昇格が内定したと発表した。16年、17年は2種でトップチームにも登録されていた。

 若原は各世代別の代表にも招集され、U-18日本代表として8日までモンゴルで行われたAFC U-19選手権予選にも帯同し、シンガポール戦に出場。安定感のあるセービングと的確なコーチング、正確なフィードからの攻撃参加にも優れている。

 クラブを通じて、若原は「ひとつの夢であるトップチームに昇格することができ、とても嬉しいです」と喜びを明かした。実兄は京都U-18出身の立命館大GK若原大志。「サッカーに出会わせてくれて、いつも僕の目の前を歩き続けてくれたお兄ちゃんがいてくれたからこそ、プロの道を歩み始められると思います。トップチーム昇格は通過点にしかありません。後ろから安心感を与えられるゴールキーパーを目指して、目標である兄を超えるため、これからも努力を重ねていきたいと思います」と意気込んだ。

プロフィールは以下のとおり

●GK若原智哉
(ワカハラ・トモヤ)
■生年月日
1999年12月28日(17歳)
■出身地
滋賀県草津市
■身長/体重
185cm/80kg
■サッカー歴
京都U-15(草津市立高穂中学校)ー京都U-18
■代表歴
2013年 U-15日本代表候補
2014年 U-16日本代表候補
2015年 U-16日本代表/U-18日本代表
2016年 U-18日本代表/U-19日本代表
2017年 U-18日本代表/NEXT GENERATION MATCH U-18Jリーグ選抜メンバー

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ

TOP