beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[選手権]都道府県予選マッチレポ、PHOTO NEWS特集(関西)

このエントリーをはてなブックマークに追加
【第96回全国高校サッカー選手権】

【滋賀】
[決勝](11.18)
近江高 0-1 草津東高
▼MOM
草津東MF上野広人(3年)_「何が何でも結果を残したかった」。意地の劇的V弾で3年ぶり全国に導く
▼PHOTO NEWS
草津東が劇的勝利で3年ぶり全国選手権へ…初戦は王者・青森山田と対戦


【京都】
[決勝](11.18)
京都橘高 1-0 久御山高
▼MOM
京都橘MF土井翔太(3年)_「チームの助けに」の期待に応え、左足で決勝点もたらす
▼PHOTO NEWS
インハイ8強の京都橘、大黒柱欠く中で京都予選6連覇達成!
古都の技巧派軍団、久御山は7年ぶり全国届かず…:京都準Vに


【大阪】
[決勝](11.11)
履正社高 1-2 大阪桐蔭高
▼MOM
大阪桐蔭FW今岡陽太(3年)_自分を曲げずゴール目指し続けた10番、全国導く決勝弾!
▼雑感
「マルセロみたいにバーンと行くかなと」。出場停止明けの大阪桐蔭MF菊井が大阪決勝で鮮烈先制弾!
「負けたら絶対に泣かないと決めていた」。大阪桐蔭MF西矢主将が涙の大阪制覇
わずかな隙、やり切れなかった部分が敗因に。履正社は無念の大阪準優勝
横浜FM内定の履正社FW町野は大阪予選敗退。涙、弱い部分は見せずに選手権から去る
▼PHOTO NEWS
勝負強いチームに変わった大阪桐蔭、激戦区の覇者として日本一に挑戦
9年ぶりに全国へ!!歓喜爆発の大阪桐蔭イレブン
履正社は全国上位の力を十分には発揮できず…激戦区・大阪決勝で散る
大阪桐蔭牽引したMF西矢主将、涙の大阪制覇
出場停止から復帰の大阪桐蔭MF菊井、鮮烈ショットで先制ゴール
「決めてチームを勝たせることが自分の役割」大阪桐蔭は10番FW今岡が決勝ゴール
履正社の10番MF安羅が右足の精度発揮。FKで同点アシスト
負傷押してフル出場。履正社を最終ラインで支えたCB左居主将
横浜FM内定の履正社FW町野修斗、同点ヘッド決めるも大阪決勝で敗退に

[準決勝](11.5)
東海大仰星高 0-0(PK2-4)履正社高
▼MOM
履正社FW町野修斗(3年)_要所で2得点。横浜FM内定FWがエースの面目躍如
▼PHOTO NEWS
粘り強く戦った履正社が昨年度全国4強の東海大仰星を撃破!

[準決勝](11.5)
大阪桐蔭高 1-1(PK4-3)近大附高
▼MOM
大阪桐蔭MF西矢健人(3年)_「苦しい状況でどれだけできるか」。成長した主将が先制弾
▼PHOTO NEWS
9年ぶり全国なるか…勝負強さ示した大阪桐蔭がPK戦で近大附を下す

[6回戦](10月25日)
履正社高 2-0 関西大北陽高
▼MOM
履正社GK瀧浪朋生(3年)_光った空中戦の対応。そして2本のPKストップで主役に
▼PHOTO NEWS
履正社が横浜FM内定FW町野2発で関大北陽破る!

[6回戦](10月24日)
東海大仰星高 5-0 大冠高
▼MOM
東海大仰星DF金川楓(3年)_攻守で存在感示した左SBが2発!
▼PHOTO NEWS
昨年度全国4強の東海大仰星が後半4発で大冠突き放し、大阪準々決勝へ


【兵庫】
[決勝](11.12)
関西学院高 0-1(延長)滝川二高

[準決勝](11.5)
三田学園高 0-1 関西学院高
▼MOM
関西学院FW三島涼風(3年)_「中央で勝負する選手に」。180cmFWが攻撃支え、決勝点
▼PHOTO NEWS
関西学院が49年ぶりとなる全国出場へ王手!
新人戦優勝の三田学園、準決勝で敗れて全国届かず…

[準決勝](11.5)
神戸弘陵高 0-1 滝川二高
▼MOM
滝川二FW長野裕次郎(3年)_チームを兵庫決勝へ導いた高さと強さ、そして「心のこもったシュート」
▼PHOTO NEWS
滝川二が難関突破!20回目の全国まであと1勝!
プレミアリーグ勢の神戸弘陵は兵庫準決勝で涙の敗退


【奈良】
[決勝](11.18)
一条高 2-2(PK5-4)奈良育英高
▼MOM
一条DF山原琢夢(3年)_“主将の代役”が同点FK!攻守に躍動し、周囲も納得の大会MVPに
▼PHOTO NEWS
2度の逆境を跳ね返して全国へ…一条が奈良育英とのPK戦を制して連覇果たす


【和歌山】
[決勝](11.18)
初芝橋本高 3-2(延長)近大和歌山高
▼MOM
初芝橋本FW細川琢未(3年)_持ち味いかした延長V弾!途中出場から期待に応えた「能力の高い子」
▼PHOTO NEWS
粘り強く戦った初芝橋本、持ち味のアグレッシブサッカーで全国の頂を目指す


●【特設】高校選手権2017

TOP