beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“群馬クラシコ”は前橋育英に軍配、決勝で桐生一と激突:群馬

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第96回全国高校サッカー選手権群馬県予選準決勝が19日に行われ、前橋育英高桐生一高が決勝進出を決めた。

 前橋育英高前橋商高による“群馬クラシコ”は、インターハイ得点王のFW榎本樹の2ゴールなどで4-0で完封勝ち。伝統の一戦を制して4連覇に王手をかけた。

 4年ぶりの優勝を狙う桐生一高は、初出場を目指す高崎経済大附高と対戦し、3-0で勝利。2年ぶりとなる決勝戦に駒を進めた。

 なお、決勝は23日に行われる。

[準決勝](11月19日)
前橋育英高 4-0 前橋商高
桐生一高 3-0 高崎経済大附高

[決勝](11月23日)
前橋育英高 vs 桐生一高


●【特設】高校選手権2017
★日テレジータスで「高校選手権」地区大会決勝を全試合放送!11/20(月)14時~運命の「抽選会」を生中継!

TOP