beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

浦和の堀孝史監督、なでしこの高倉監督がAFC年間最優秀監督賞を受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加

浦和レッズ堀孝史監督と、日本女子代表の高倉麻子監督が年間最優秀監督賞を受賞

 アジアサッカー連盟(AFC)は29日、AFC年間アワードをバンコクで開催し、浦和レッズ堀孝史監督と、日本女子代表の高倉麻子監督が年間最優秀監督賞を受賞した。

 年間国際最優秀選手には、MF香川真司(ドルトムント)とDF熊谷紗希(リヨン)が最終候補3名に入っていたが、受賞とはならなかった。なお、日本サッカー協会としてドリーム・アジア賞を受賞している。

 以下、各賞受賞者

▼年間最優秀選手:オマル・ハルビン(アルヒラル)
候補:ウー・レイ(上海上港)、オマル・アブドゥッラフマーン(アルアイン)

▼年間最優秀女性選手:サマンサ・カー(スカイ・ブルーFC)
候補:スン・ヒャンシム(北朝鮮U-19代表)、熊谷紗希(リヨン)

▼年間国際最優秀選手:ソン・フンミン(トッテナム)
候補:アーロン・ムーイ(ハダースフィールド)、香川真司(ドルトムント)

▼年間最優秀ユース選手(男性):イ・スンウ(韓国)
候補:タハ・シャリアティ(イラン)、ペク・スンホ(韓国)

▼年間最優秀ユース選手(女性):スン・ヒャンシム(北朝鮮)
候補:キム・キョンヨン(北朝鮮)、宮澤ひなた(日本)

▼年間最優秀監督(男性):堀孝史(浦和)、アンジェ・ポステコグルー(前オーストラリア代表)、石井正忠 (鹿島→大宮)

▼年間最優秀監督(女性):高倉麻子(日本女子代表)
候補:ガオ・ホン (中国ユース女子代表)、ブダ・バウティスタ(フィリピン女子代表)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●海外組ガイド

TOP