beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグEAST]直接対決に敗れた横浜FMユースの降格が決定:第17節1日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高校年代最高峰リーグ『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグEAST』は2日、第17節の1試合を行った。

 勝ち点13で9位につける浦和レッズユース(埼玉)と、勝ち点1差で最下位の横浜F・マリノスユース(神奈川)による直接対決は、前半7分にDF橋岡大樹のゴールで浦和ユースが先制。その後は橋岡とともに来季トップチーム昇格が決まっているMF井澤春輝の追加点もあって4-1で快勝した。

 この結果、横浜FMユースは1試合を残して、8位に浮上した浦和ユースとの勝ち点差が「4」となり、9位以下が確定。2016年にプレミア初昇格した横浜FMユースのプリンスリーグ降格が決まった。

 なお、残りの4試合は明日3日に行われる。

 以下、第17節結果と日程

【第17節】
(12月2日)
[日産フィールド小机]
横浜F・マリノスユース 1-4 浦和レッズユース
[横]棚橋尭士(81分)
[浦]橋岡大樹(7分)、長倉幹樹(31分)、白土大貴(34分)、井澤春輝(73分)

(12月3日)
[県立カシマサッカースタジアム]
鹿島アントラーズユース 11:00 FC東京U-18

[IAIスタジアム日本平]
清水エスパルスユース 13:00 青森山田高

[日立柏サッカー場]
柏レイソルU-18 15:00 大宮アルディージャユース

[京都サンガF.C. 東城陽グラウンド]
京都サンガF.C.U-18 13:00 市立船橋高

●2017プレミアリーグEAST
●2017プレミアリーグWEST

TOP