beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

桐蔭学園が14年ぶり神奈川制覇!全国選手権に出場する48校が出揃う

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第96回全国高校サッカー選手権神奈川県予選の決勝が3日に行われ、桐蔭学園高が0-0で突入したPK戦の末、PK5-4で桐光学園高を下し、14年ぶり9回目の出場を決めた。これにより選手権に出場する48チームすべてが出揃った。

 大会は12月30日に駒沢陸上競技場で開会式と開幕戦を実施。決勝は18年1月8日に埼玉スタジアム2002で開催される。

 以下、出場校一覧(大会日程はコチラ)

北海道:旭川実高(2年連続6回目)
青森:青森山田高(21年連続23回目)
岩手:遠野高(5年連続27回目)
宮城:仙台育英高(5年ぶり32回目)
秋田:秋田商高(3年連続43回目)
山形:羽黒高(6年ぶり6回目)
福島:尚志高(4年連続9回目)

茨城:明秀日立高(2年ぶり2回目)
栃木:矢板中央高(2年ぶり8回目)
群馬:前橋育英高(4年連続21回目)
埼玉:昌平高(3年ぶり2回目)
千葉:流通経済大柏高(3年ぶり4回目)
東京A:実践学園高(5年ぶり3回目)
東京B:関東一高(2年連続2回目)
※予選終了後の抽選により、実践学園が東京A、関東一が東京B代表に
神奈川:桐蔭学園高(14年ぶり9回目)
山梨:山梨学院高(2年連続6回目)

新潟:日本文理高(初出場)
長野:上田西高(12年ぶり2回目)
富山:富山一高(3年連続28回目)
石川:星稜高(2年ぶり27回目)
福井:北陸高(2年連続5回目)
静岡:清水桜が丘高(初出場)
愛知:中京大中京高(2年ぶり16回目)
岐阜:帝京大可児高(5年ぶり5回目)
三重:三重高(初出場)

滋賀:草津東高(3年ぶり9回目)
京都:京都橘高(6年連続7回目)
大阪:大阪桐蔭高(9年ぶり2回目)
兵庫:滝川二高(2年連続20回目)
奈良:一条高(2年連続8回目)
和歌山:初芝橋本高(2年ぶり15回目)

鳥取:米子北高(8年連続13回目)
島根:立正大淞南高(2年連続16回目)
岡山:作陽高(3年ぶり23回目)
広島:広島皆実高(5年連続14回目)
山口:高川学園高(2年連続24回目)
香川:高松商高(2年連続23回目)
徳島:徳島北高(初出場)
愛媛:松山工高(2年ぶり6回目)
高知:高知西高(初出場)

福岡:東福岡高(5年連続19回目)
佐賀:佐賀東高(2年連続9回目)
長崎:長崎総合科学大附高(2年連続5回目)
熊本:東海大熊本星翔高(初出場)
大分:大分西高(初出場)
宮崎:日章学園高(2年ぶり13回目)
鹿児島:神村学園高(4年ぶり5回目)
沖縄:宜野湾高(19年ぶり3回目)

●【特設】高校選手権2017

TOP