beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

浦和、20歳MF斎藤翔太と契約更新せず…昨季から水戸でプレー

このエントリーをはてなブックマークに追加
 浦和レッズは3日、2016シーズンより水戸ホーリーホックへ期限付き移籍しているMF斎藤翔太(20)と契約を更新しないことを発表した。

 斎藤はクラブ公式サイトを通じ、「ジュニアユースのときから長い間本当にお世話になりました。小さいころから大好きだったクラブでプロ生活を始めることができて幸せでした。この3年間はなかなか思い通りにいかず、不甲斐ない気持ちでいっぱいです。埼玉スタジアムのピッチに立つことはできませんでしたが、またいつか浦和レッズに戻ってあの雰囲気の中プレーすることを夢みながら、一生懸命がんばり続けたいと思います。本当にありがとうございました」とコメントしている。

 また、水戸を通じて「なかなか試合に出ることができず、チームの力になれなくて本当に悔しい2年間でした。でも水戸で過ごした時間を無駄ではなかったものにするためにも、これからも頑張り続けます。本当にありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

 以下、プロフィール

●MF斎藤翔太
(さいとう しょうた)
■生年月日
1996年12月7日(20歳)
■身長/体重
170cm/67kg
■出身地
埼玉県
■経歴
浦和JY-浦和ユース-浦和-水戸(期限付き移籍)
■通算出場記録
J3リーグ:8試合(Jリーグ・U-22選抜)
天皇杯:3試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ

TOP