beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FMのGK田口潤人、11年間所属したクラブと別れ「1番は悔しい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

田口潤人が退団へ

 横浜F・マリノスは5日、藤枝MYFCへ期限付き移籍中のGK田口潤人(21)との契約満了を発表した。同日、藤枝も期限付き移籍期間の満了を発表している。

 U-19日本代表など年代別代表に名を連ね、2015年にユースからトップチームに昇格した田口。今季はJ3リーグで21試合に出場していた。クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「マリノスではスクールの時も含めると11年間お世話になりました。自分がちょうど5年生になる頃にマリノスタウンができ、天然芝でやっているトップチームの練習を見ていたことを思い出します。『ここでプロになりたい!』と夢をもたせてくれたクラブです。そのクラブを退団することになり、いろいろな気持ちがありますが、1番は悔しいです。今の自分の現状を受け入れて、実力をつけていきたいと思います。この11年間は自分の財産です。たくさんの出会いに感謝しています。本当にありがとうございました」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP