beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ハリルJは紅白戦実施、初戦で4人が代表デビューか

このエントリーをはてなブックマークに追加

紅白戦で競り合うFW金崎夢生とDF植田直通

 EAFF E-1選手権に出場する日本代表が5日、都内で合宿2日目の練習を行った。左脇と左足首を痛めているFW杉本健勇(C大阪)は別調整となり、隣接する施設内で検査を受けた。練習後には報道陣の取材に「ツイてねえなあ、ここに来て」とこぼし、バスに乗り込んだ。

 杉本を除く23選手は実戦的なトレーニングをこなした。ハーフコートでの紅白戦では4-3-3、4-2-3-1、4-4-2の3つのシステムをテスト。攻撃陣対守備陣の6対6など、長い時間を使って攻守の戦術を確認した。

 練習でのチーム分けを見る限り、9日の初戦・北朝鮮戦(味スタ)に先発するとみられるのはGK中村航輔、4バックが右からDF室屋成、DF三浦弦太、DF昌子源、DF車屋紳太郎。中盤はMF今野泰幸、MF井手口陽介、MF清武弘嗣の3枚で、右にFW小林悠、左にFW阿部浩之、中央にFW金崎夢生と並びそうだ。このメンバーの場合、中村、室屋、三浦、阿部の4人が代表デビューとなる。

 大会は中2日で12日に中国戦(味スタ)、中3日で16日に韓国戦(味スタ)と8日間で3試合をこなす過密日程。その他のメンバーにもチャンスが訪れる可能性は高く、来年のロシアW杯でのメンバー入りを目指し、国内組にとっては貴重な“ラストアピール”の舞台となる。

練習での主な布陣は以下のとおり

【紅白戦1本目】
[ビブスなし組]
    金崎
阿部      小林
  井手口 清武
    今野
車屋      室屋
  昌子  三浦
    中村

[白ビブス組]
    川又

倉田  高萩  伊東

  大島  三竿

山本      初瀬
  谷口  植田
    東口

【紅白戦2本目】
[ビブスなし組]
    川又

阿部  高萩  清武

  今野 井手口

山本      初瀬
  三浦  植田
    中村

[ピンクビブス組]
  金崎  小林

倉田      伊東
  大島  三竿

車屋      室屋
  昌子  谷口
    権田

(取材・文 西山紘平)

●EAFF E-1選手権2017特集ページ

TOP