beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

山田直輝が4年ぶり浦和復帰!!「辛いです。でも行きたいんです」

このエントリーをはてなブックマークに追加

浦和に4年ぶりに復帰するMF山田直輝

 浦和レッズは7日、湘南ベルマーレに期限付き移籍していたMF山田直輝が復帰すると発表した。14シーズン以来、4年ぶりの復帰となる。

 日本代表としてのキャップを数えるなど、浦和時代から期待を集めた山田だが、出場機会の減少から、15年より湘南に期限付き移籍。2シーズンをJ1で、そして今季はJ2で過ごし、リーグ戦通算67試合8得点を記録した。

 武者修行から帰ることになった27歳は、浦和を通じて「本当にうれしく、またワクワクしています。この3年間で一度、浦和への復帰を諦めそうになったこともありました。昔の山田直輝ではなく、成長した山田直輝を埼スタで見せることが恩返しだと思っています。浦和レッズに帰って来たことがどういうことなのか、僕なりに整理はできています。勝つために帰って来ました」とコメント。

 また湘南を通じてもコメントし「この3年間は僕にとってかけがえのない時間でした。そんな時間を過ごした仲間、サポーターとの別れは、僕が決断したことではありますが本当に辛いです。それでも、湘南で成長した新しい自分でもう一度浦和でチャレンジしたい、湘南スタイルで輝きたい。わがままなのは分かっています。でも行きたいんです、行ってきます。最後になりますが、嬉しい時も、楽しい時も、苦しい時も、辛い時も共に過ごせた皆さんとの時間は僕の宝物です。こんな僕を応援してくださり、本当にありがとうございました」と感謝を語った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP