beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

浦和MF駒井善成、札幌に期限付き移籍「全身全霊で札幌のために」

このエントリーをはてなブックマークに追加

駒井善成が北海道にレンタル

 北海道コンサドーレ札幌は5日、浦和レッズからMF駒井善成が期限付き移籍で加入することを発表した。期間は2月1日から2019年1月31日まで。なお、契約により駒井は浦和と対戦するすべての公式戦に出場することはできない。

 京都のアカデミー育ちの駒井は、2016年に浦和に移籍。2017シーズンはリーグ戦24試合、AFCチャンピオンズリーグで9試合出場した。

 駒井はクラブを通じ「期限付き移籍という形ですが、全身全霊で札幌のために戦います!」とあいさつし、浦和を通じて「昨シーズンの後半戦は、特にあまりチームの力になれませんでしたが、ファン・サポーターのみなさまの応援が本当に力になりました。札幌でより力をつけて帰ってこられたらなと考えています」と成長を誓った。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●MF駒井善成
(こまい よしあき)
■生年月日
1992年6月6日(25歳)
■身長/体重
168cm/64kg
■出身地
京都府京都市
■経歴
京都U-15-京都U-18-京都-浦和
■通算出場記録
J1リーグ戦:47試合
J2リーグ戦:171試合15得点
カップ戦:5試合
天皇杯:16試合3得点
ACL:15試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP