beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

岐阜、広島からMF長沼洋一とDFイヨハ理ヘンリーをレンタルで獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
 FC岐阜は5日、サンフレッチェ広島より期限付き移籍でMF長沼洋一(20)とDFイヨハ理ヘンリー(19)が加入することを発表した。期間はともに2月1日から来年1月31日まで。契約により広島と対戦するすべての公式戦に出場することはできない。

 各年代別代表にも名を連ねる長沼は、昨季途中からモンテディオ山形でプレーし、J2リーグで3試合に出場していた。クラブを通じ「FC岐阜のJ1昇格に向けて、自分の持っている力をすべて出し切りたいと思います」と意気込みを語った。

 昨季、天皇杯出場でトップチームデビューを果たしたイヨハ理ヘンリーは「1試合でも多く出場し、勝利に貢献できるように頑張ります。攻撃力だけでなく、守備の部分も多くの方にみてもらえればと思っています」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP