beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

栃木、GK川田修平の契約更新と藤枝への育成型期限付き移籍を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
 栃木SCは13日、GK川田修平(23)について来季の契約を更新し、2018年シーズンは藤枝MYFCへ育成型期限付き移籍することが決まったと発表した。移籍期間は2018年2月1日から2019年年1月31日までとなる。

 川田は栃木のクラブ公式サイトを通じ、「自分自身の成長のために今回の移籍を決断いたしましたので、大きく成長できるよう覚悟を持って勝負してきたいと思います。栃木のJ2での戦いも楽しみであると思いますが、J3も気にかけていただけると嬉しいです。これからも応援よろしくお願いいたします」とコメント。

 また、新天地の藤枝には「藤枝の皆様はじめまして。今シーズン、皆様と共に闘います、川田修平です。チームのために自分の持っている力全てを注ぎ、J3優勝を目指したいと思っています。熱い応援よろしくお願いいたします」と決意を語っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●GK川田修平
(かわた・しゅうへい)
■生年月日
1994年4月5日(23歳)
■身長/体重
187cm/84kg
■出身地
埼玉県
■経歴
FC深谷-大宮ユース-大宮-栃木
■出場歴
J3リーグ:1試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報
●2018シーズン新体制&背番号一覧

TOP