beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ベンゲル、アーセナルとの契約全うを約束…2019年までは留任か

このエントリーをはてなブックマークに追加

アーセン・ベンゲル監督は契約全うを約束

 アーセナルアーセン・ベンゲル監督は、契約が満了する2019年までチームを離れるつもりはないことを強調した。

 アーセナルはここまでプレミアリーグで6位となっており、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場権内の4位リバプールとは勝ち点5差が付けられている。次期監督にカルロ・アンチェロッティの名前が挙がるなど、ベンゲルには少なからず圧力がかけられている。

 しかし、ベンゲルは契約がある限りはアーセナルで戦い続けると話した。

「なぜ私が変えるべきなんだ? 常に連帯してきた。21年間ここにいるし、自分で決めたことを毎回実行に移すだけだ。クラブにとって正しいと思えばね。あと1年も10年も同じことだよ。クラブのためにベストを尽くすだけで、それをしようとしている」

 アーセナルはプレミアリーグ優勝の可能性が低くなっている一方で、カラバオカップ、ヨーロッパリーグで勝ち残っている。

●プレミアリーグ2017-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP