beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

讃岐の33歳MF大沢朋也が現役引退、古巣のU-12コーチ就任へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 カマタマーレ讃岐は14日、MF大沢朋也(33)が現役を引退すると発表した。今後については大宮アルディージャの地域プロデュース部U-12コーチに就任する。

 帝京高出身の大沢は、大宮でプロ生活をスタート。JFLのSAGAWA SHIGA FCを経て、2013年に讃岐に加入し、昨季はリーグ戦4試合に出場した。クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「この度、私大沢朋也は15年間のプロサッカー選手としての現役生活を終え引退を決断しました。これまで一緒に戦った選手、ご指導頂いた指導者、スタッフの皆さん、応援して頂いたファン、サポーターの皆さん、関わって下さった全ての関係者の皆さん本当にありがとうございました。 そして幼い頃からの夢であったプロサッカー選手になるまでどんな時も私を優先し育ててくれた母親、一番近くで支えてくれた妻には感謝しかありません。本当にありがとうございました。 今後の事ですが、地元埼玉のJクラブ、大宮アルディージャで指導者として第二の人生をスタートさせて頂く事となりました」

「高校卒業後3年間プレーさせて頂いたアルディージャに指導者という立場で帰れる事に大きな喜びと、小さい体の私が15年間プロサッカー選手としてやってこられた経験や、サッカーの楽しさ素晴らしさを伝えていく事が楽しみであります。また、まだプレーする事を楽しみにしていた方には申し訳ない気持ちもありますが、私の指導者としての第二の人生も応援して頂ければ嬉しいです。 このような形でのご報告になりましたが、サッカーに携わって生きていく事には変わりありません。今後も自分らしく日々成長していけるよう努力していきます。また皆さんに会える日を楽しみにしています」

●MF大沢朋也
(おおさわ ともや)
■生年月日
1984年10月22日
■身長/体重
163cm/60kg
■出身地
埼玉県
■経歴
帝京高-大宮-佐川急便東京SC-SAGAWA SHIGA FC-讃岐
■2017シーズン出場記録
J2リーグ:4試合(212分)
■通算出場記録
J2リーグ:36試合
JFL:204試合26得点
天皇杯:10試合
J2・J3入れ替え戦:1試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP