beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

湘南新加入MF新井光、選手権上田西の快進撃は「正直悔しかった」

このエントリーをはてなブックマークに追加

湘南に新加入したMF新井光

 湘南ベルマーレの新体制発表会見に出席したMF新井光は、「いっぱい人がいたので緊張しました」と初々しくはにかんだ。

 市立長野高から入団。新入団選手12人のうち、同い年は湘南ベルマーレユースから昇格するGK真田幸太の2人だが、高体連からは唯一の入団となる。

 全国大会出場を目指して戦った高校サッカー選手権は、決勝で上田西高に敗戦。4強まで勝ち上がった上田西の快進撃はテレビで見ていたという。ただ「正直悔しかった」。自分も出たかったなという思いによりなったという。

 ただもう頭はプロでのキャリアに切り替わっている。新井は2種登録選手として昨季も湘南の練習に参加している。ルーキーイヤーだが、「練習は去年からいたので馴染めている」と気おくれすることもない。

 目標とする選手は日本代表MF香川真司(ドルトムント)。「ゴール前のアイデアだったり、決定的な仕事を意識してやっていきたい」。湘南での活躍が東京五輪にもつながる。「まずはこのチームで出て活躍したい。ここで活躍することで代表にも入っていけると思っています」。

(取材・文 児玉幸洋)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018シーズン新体制&背番号一覧
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP