beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

堂安先発フローニンゲンは完封負けで3戦未勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加

堂安は後半22分で交代した

[2.2 エールディビジ第21節 フィテッセ2-0フローニンゲン]

 エールディビジ第21節が2日に行われ、MF堂安律の所属するフローニンゲンは、敵地でフィテッセに0-2で敗れた。4戦ぶりの黒星だが、3戦連続勝ちなし。堂安は3試合連続で先発したが、後半22分で退いた。

 開始6分にDFマット・ミアズガにゴールを割られたフローニンゲンは、同32分にはMFメイソン・マウントに追加点を決められ、前半を2点ビハインドで折り返す。

 反撃したいフローニンゲンだが、なかなか突破口が開けない。後半22分には堂安に代えてFWラルス・フェルトワイクを投入する作戦に出たが、ゴールは遠かった。

●海外組ガイド

TOP