beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

久保裕也が7戦不発のゲント、豊川移籍の10人オイペンと辛くもドロー

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW久保裕也は7戦連続ノーゴール

[2.3 ベルギーリーグ第25節 オイペン1-1ゲント]

 ベルギーリーグ第25節が3日に行われ、FW久保裕也の所属する4位ゲントは敵地でFW豊川雄太所属の15位オイペンと対戦し、1-1で引き分けた。19試合連続スタメンの久保は後半33分までプレーしたが、7戦連続ノーゴール。豊川は2試合連続でベンチから外れ、デビューは持ち越しとなっている。

 オイペンは前半44分、敵陣でのボール奪取から右サイドに展開すると、フリーでパスを受けたDFミカエル・ティルパンが深い位置から右足で低いクロス。ニアに飛び込んだFWママドゥ・コネが右足のヒールで軌道を変え、巧みにゴールへ流し込んだ。

 1点リードで前半を折り返したオイペンだったが、後半27分に先制スコアラーのコネが2度目の警告で退場となる。数的優位のゲントが攻勢に出る中、久保は同33分にMFギオルギ・チャクベターゼと交代。それでも同44分にMFブレヒト・デヤーゲレの右クロスを途中出場のFWランヘロ・ヤンハがダイビングヘッドで押し込み、土壇場でゲントが1-1と同点に追いついた。

 このままタイムアップを迎え、ゲントは4試合負けなし(2勝2分)。一方のオイペンは2戦連続ドローで3試合無敗(1勝2分)とした。

●海外組ガイド

TOP