beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

中国リーグがいよいよメッシ獲得を狙う!?その金額は940億円!

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWリオネル・メッシが中国リーグへ?

 中国リーグの河北華夏バルセロナ所属のFWリオネル・メッシを7億ユーロ(約940億円)で狙っているという。6日、スペイン『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

 豊富な資金力で有名選手を獲得してきた中国リーグ。今回狙いをつけたメッシは昨夏にも挑戦しており、そのときは年俸1億ユーロ(約134億円)で打診していた。しかし巨大な金額よりもバルセロナでのプレーを選んだメッシはこれを拒絶し、2021年まで契約を延長した。

 しかし、将来の中国リーグの顔としてメッシを獲得したい中国リーグは同郷のFWエセキエル・ラベッシDFハビエル・マスチェラーノが所属していることを誘い文句にし、また関係者たちの友人から協力を仰いでさらなる資金を調達。7億ユーロ(約940億円)の契約解除金を用意したと伝えられている。30歳を迎え、三男の出産も控えるメッシが中国行きを選択する可能性は低い。しかし、もし実現したときはサッカー界に多大な影響が出るとみられる。

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

TOP