beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[デンチャレ]“守田二世”関東B小野原和哉がMVP!「ちょっと背中が見えたかな」

このエントリーをはてなブックマークに追加

大会ベストイレブンはこの11人!下段右から2人目がMVPを獲得したMF小野原和哉

 第32回デンソーカップチャレンジサッカー熊本大会は18日、大会3日目を行った。15年ぶりの関東選抜対決となった決勝は、関東B・北信越選抜が関東選抜Aを2-1で下し、13年ぶり7度目の優勝を果たした。

 最優秀選手は関東B・北信越選抜のMF小野原和哉(流通経済大3年=磐田U-18)が受賞。昨年度では川崎フロンターレに入団したMF守田英正(関東A)がMVPを獲得しており、2年連続で流通経済大の選手が受賞することになった。小野原は「(守田の)ちょっと背中が見えたかな」と笑顔で話した。

 またベストイレブンは以下の通りに決定した。

【最優秀選手】
MF小野原和哉(関東B・北信越、流通経済大3年)

【ベストイレブン】
▽GK
吉田舜(関東B・北信越、法政大3年)

▽DF
大西拓真(関東B・北信越、専修大3年)
住吉ジェラニレショーン(関東B・北信越、国士舘大2年)
岩武克弥(関東A、明治大3年)
小笠原佳祐(関東A、筑波大3年)

▽MF
鈴木徳真(関東A、筑波大3年)
梅田魁人(九州選抜、福岡大2年)
小野原和哉(関東B・北信越、流通経済大3年)
イサカ・ゼイン(関東B・北信越、桐蔭横浜大3年)

▽FW
大橋祐紀(関東A、中央大3年)
草野侑己(関西選抜、阪南大3年)

(取材・文 児玉幸洋)
●第32回デンソーカップチャレンジサッカー熊本大会特集

TOP