beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

突然のロシア語で“便乗”!?…秋田犬の千葉マスコット、ザギトワに「ぬいぐるみをプレゼントしたいな^^」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ザギトワ選手(写真右)に「ぬいぐるみをプレゼントしたいな^^」とメッセージ

 タイムラインに突然のロシア語――。ジェフユナイテッド千葉の公式ツイッター(@jef_united)は6日、ロシアスケート協会(@RuSkating)を通じて、平昌五輪フィギュアスケート女子金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手(15)にメッセージを送った。

 メッセージは秋田犬がモデルとなっているマスコットキャラクターのジェフィ、ユニティになりきる形で投稿。秋田犬好きとして知られているザギトワ選手に宛てて、ロシア語に続いて日本語でも記されている。

「ザギトワ選手へ 金メダルおめでとうございます!ボクたちは、日本のサッカークラブ“ジェフ”のマスコットで、秋田犬の兄弟『JEFFY&UNITY』だよ!もしよかったら僕たちのぬいぐるみをプレゼントしたいな^^」

 ザギトワ選手に対しては、秋田犬保存会などがメスの秋田犬を贈る方針が伝えられており、名前が『マサル』に決まったという報道が話題に。ロシアスケート協会のアカウント更新は金メダル獲得後の2月26日で止まっているが、“便乗”の願いが届くかに注目が集まる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP