beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「本当にありがたかった」…FC東京FW原大智、18歳ルーキーがプロデビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
[3.7 ルヴァン杯A組第1節 横浜FM1-0FC東京 ニッパツ]

 今季トップチーム昇格を果たした。そして、公式戦3試合目にして、その時はやってくる。後半29分、プロデビューとなるFC東京FW原大智がピッチへと向かった。

 1点のビハインドを背負っていたこともあり、勝利のためには何よりもゴールが必要だった。189センチの長身を生かして前線で体を張り、何とかチャンスを生み出そうと奮闘したものの、自身のシュートはゼロに終わり、チームも0-1の完封負けを喫した。当然、悔しさはあるが、大きな一歩を踏み出したことには間違いない。

「本当にシンプルにありがたかったし、早くデビューできて良かった。レベルの高い試合に出れたことは弾みになると思うけど、また出番を得るためには結果が必要だと思うので、これに満足せずに頑張っていきたい」

 18歳のルーキーだが、プロである以上、目指すのはスタメン出場で、「若手というのを意識せず、甘くはないと思うけど、J1でスタメンを奪うくらいの強い気持ちを持っていきたい」と力を込める。「長いようであっという間だと思う」という1年間の中で、目標を達成できるように日々進化を遂げていく。

(取材・文 折戸岳彦)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP