beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

筑波大、新たに7社の企業とスポンサー契約で合意

このエントリーをはてなブックマークに追加

  関東大学サッカーリーグ1部で連覇を目指す筑波大学蹴球部は9日、2018年シーズンから新たに7社の企業とスポンサー契約で合意したことを発表した。

 以前からスポンサードしていたゴールドパートナーの株式会社ジョイフル本田に加え、新たにゴールドパートナーとしてて一誠商事株式会社、株式会社カスミ、トヨタカローラ南茨城株式会社、株式会社 Take Action´ 、シルバーパートナーとして、手造りどら焼き専門店「志ち乃」、 クルマ買取専門ディーラービッグインパクト、お持ち帰り処「仲々」とスポンサー契約を締結することが決定。また、ブロンズパートナーとして多くの企業に支援されることが決定したことも併せて発表されている。

 18年シーズンはユニフォームにゴールドパートナー4社のロゴ、トレーニングウェア・ビブスにシルバーパートナー3社のロゴを加え、株式会社ジョイフル本田を含めた計8社のロゴを背負ってシーズンを戦うことになる。

●第92回関東大学L特集

TOP