beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

名古屋、川崎F戦に2010年優勝の立役者・ケネディ氏が来場

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケネディ氏が来場

 名古屋グランパスは13日、18日に豊田スタジアムで開催されるJ1第4節・川崎F戦にケネディ氏が来場することを発表した。

 元オーストラリア代表のケネディ氏は、2009年6月に名古屋に加入。長身を生かしたプレーで得点を量産し、2010シーズンには得点王とベストイレブンに選出され、名古屋の初優勝に大きく貢献した。2014年7月にはメルボルン・シティに移籍し、翌2015年6月26日に現役引退を発表した。

 ケネディ氏は「久しぶりの名古屋にワクワクしています。3月18日は名古屋のファン・サポーターの皆さんにお会いできること、皆さんと一緒にグランパスを応援できることをとても楽しみにしています」とコメント。当日は、握手会などのイベントに参加する予定だ。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP