beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

史上最速でCL通算100ゴール到達のメッシ「とても幸せだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWリオネル・メッシが欧州CL通算100得点を達成

[3.14 欧州CL決勝トーナメント1回戦第2戦 バルセロナ3-0チェルシー]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の決勝トーナメント1回戦第2戦が14日に行われ、バルセロナ(スペイン)はホームでチェルシー(イングランド)に3-0の勝利を収め、2試合合計4-1で11シーズン連続のベスト8進出を果たした。

 FWリオネル・メッシはこの試合で2ゴールを挙げ、欧州CL史上2人目となる通算100得点に到達。レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドの137試合を抜き、史上最速の123試合での達成となった。

 メッシは試合後、クラブ公式サイト上で「チャンピオンズリーグのような重要な大会で100ゴール目に到達できてとても幸せだ」と喜びのコメント。90分を通して「とてもハードな試合だった」と振り返り、対戦相手のチェルシーを「一丸となって戦い、とても強かった」と称賛した。

 バルセロナは前半3分にメッシが先制点を奪うと、同20分にはFWウスマン・デンベレが追加点を奪取。早い時間帯に2戦合計3-1としたが、バルセロナのエースは「3得点目を決めるまでは、進出は決まっていなかった」と話し、自身の欧州CL通算100得点となった後半18分のダメ押し弾が重要だったと強調している。

●欧州CL17-18特集
●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

TOP