beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

サニックス杯は青森山田が制す!FW小松が大会MVP、CB三國、MF檀崎がベスト11に

このエントリーをはてなブックマークに追加
 サニックス杯国際ユースサッカー大会2018は18日に決勝戦などを行い、青森山田高(青森)が初優勝を果たした。

 決勝戦でアビスパ福岡U-18(福岡)と対戦した青森山田はFW小松慧の先制点とMFバスケス・バイロンの2ゴールによって3-0で快勝。小松は大会MVPに選出されている。

ベストイレブンは以下の通り
▼GK
原田圭吾(アビスパ福岡U-18)
▼DF
岡井駿典(市立船橋高)
常陸宙太(アビスパ福岡U-18)
三國ケネディエブス(青森山田高)
平瀬大(サガン鳥栖U-18)
▼MF
福島隼斗(大津高)
北島祐二(アビスパ福岡U-18)
檀崎竜孔(青森山田高)
芳賀日陽(FC東京U-18)
▼FW
鈴木陽介(日章学園高)
芹田悠真(流通経済大柏高)

[決勝戦]
アビスパ福岡U-18 0-3 青森山田高

[3位決定戦]
ヴィッセル神戸U-18 1-2 サガン鳥栖U-18

[5位決定戦]
流通経済大柏高 3-1 日章学園高

[7位決定戦]
FC東京U-18 3-1 大津高
    
[9位決定戦]
市立船橋高 4-1 前橋育英高
                          
[11位決定戦]
東福岡高 3-2 光州FCユース

[13位決定戦]
U-17マレーシア代表 3-1 FCイジョレツ・インコンユース

[15位決定戦]
清水高 1-5 東海大福岡高

TOP