beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

マンU構想外のショーに驚きの移籍先が浮上

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンチェスター・ユナイテッドで構想外のルーク・ショー

 マンチェスター・ユナイテッドに所属するDFルーク・ショー(22)に驚きの移籍先が浮上している。英『デイリー・エクスプレス』が報じた。

 ショーはサウサンプトンから2014年6月に加入。ここまで公式戦62試合に出場しているが、度重なる怪我の影響もあり、ポジションを確保することに苦戦している。さらにジョゼ・モウリーニョ監督の公的な場での批判を快く思っておらず、今夏の退団は確実とみられている。

 しかし、ユナイテッドで構想外の22歳の再就職先に驚きのクラブ名が挙がっている。それはバルセロナだ。

 バルセロナを指揮するエルネスト・バルベルデ監督は、フランス代表DFリュカ・ディーニュとスペイン代表DFジョルディ・アルバから左サイドバックの先発を選択している。同紙によると、ショーはバルセロナのターゲットであることを自覚していると主張。“栄転”の可能性が浮上した。

●プレミアリーグ2017-18特集

TOP