beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

メッシ? C・ロナウド? J・クライファートが選ぶ最高の選手と理想の選手

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWリオネル・メッシとFWクリスティアーノ・ロナウド

 先日、『Goal』が選ぶ『NxGn(ネクストジェネレーション)』で1位に選出されたアヤックスFWジャスティン・クライファートが、お手本としている選手、最高の選手について語ってくれた。

 19歳以下の選手を対象とし、50人を挙げる『NxGn』の1位に輝いたクライファートは、弱冠18歳ながら27日に行われたポルトガルとの親善試合でオランダ代表デビューを果たした。

 アヤックス期待の若手がお手本とする選手として最初に挙げたのは、バルセロナなどでプレーした自身の父であるパトリック・クライファート。一方で、私生活の面ではレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドからより多くのことを見習うべきと考えているようだ。

「何人かお手本としている選手がいるよ。僕の父もその一人さ。クリスティアーノ・ロナウドもそうだね。ピッチ外での彼の行動が理由だよ。彼は自分のことだけを考えているのではなく、他の人のことも考えているんだ。多くのチャリティーにも参加していて、しかも生活をサッカーに捧げているんだよ。それこそが僕が学ぶべきもので、真似したいと思っていることさ」

 ロナウドへの尊敬を明かしたJ・クライファートだが、最高の選手となるとバルセロナFWリオネル・メッシの名を挙げている。

「僕はメッシ派だよ。彼は世界最高の選手だ。でもロナウドは僕のお手本だ。メッシも努力をしていると思うけど、僕はロナウドのSNSを通じて様々なメッセージを発信するやり方が好きなんだ。試合のために生活を捧げる姿は真似すべき例さ」

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP