beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ラストプレーの“サヨナラ弾”!!湘南がDF山根のプロ初得点で鹿島を下す

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロ初得点が劇的な決勝ゴールとなった湘南DF山根視来

[4.7 J1第6節 湘南2-1鹿島 BMWス]

 14位湘南ベルマーレがホームで7位鹿島アントラーズを2-1で下した。前半5分にオウンゴールで先制し、同7分に鹿島のFW鈴木優磨に同点弾を許したが、ラストプレーとなった後半アディショナルタイム4分にDF山根視来が劇的な決勝点を奪取。開幕戦以来、5試合ぶりの白星を挙げ、敗れた鹿島は3試合ぶりの黒星となった。

 試合は開始から慌ただしく動く。前半5分、湘南は左サイドで攻撃を作り、中央で受けたMF菊地俊介がタイミングよく右へ展開すると、オープンスペースに走り込んだMF岡本拓也がPA内右から右足でダイレクトクロス。ニアに飛び込んだFW高山薫は合わせられなかったが、対応した鹿島DF犬飼智也の頭に当たったボールがネットを揺らした。

 DF昌子源の負傷により、移籍後リーグ戦初スタメンで初出場を果たした犬飼。自らのオウンゴールで先制点を献上する厳しい立ち上がりとなったが、センターバックコンビを組むDF植田直通がすぐに相棒を助ける。

 前半7分、植田が自陣で激しいチャージによって高山からボールを奪い、鹿島のカウンターを発動。左で受けたMF三竿健斗が右足で対角線上に糸を引くようなパスを通すと、走りながら受けた鈴木がGK秋元陽太との1対1を迎え、右足のチップキックでゴール左に流し込んだ。

 3試合連続スタメンの鈴木はこれが今季リーグ戦初得点。前半16分には右サイドのMF土居聖真のバックパスからDF西大伍が右足でクロスを送り、ラインを上げた湘南の守備陣と入れ替わった 鈴木が至近距離からフリーでヘディングを決めるも、オフサイドの判定となった。

 1-1となった後は鹿島がボールを保持して押し込んだが、湘南はGK秋元の好セーブなどで勝ち越しゴールを許さずにハーフタイムへ。後半開始から菊地に代えて今季初出場となるMF高橋諒を投入し、菊地がいたボランチにMF杉岡大暉、空いた左ウイングバックに高橋が入った。

 後半のファーストシュートは鹿島。開始1分、PA手前のFW金崎夢生が相手を背負った状態からターンし、左足を振り抜くが、グラウンダーのシュートはGK秋元に止められた。

 湘南も後半12分に高い位置でのプレッシャーによって波状攻撃を仕掛け、PA内左のDF大野和成が左足でシュートを放つ。しかし、植田にスライディングでブロックされた。これで得た左CKからキッカーのFW松田天馬が右足でクロスを送り、大野がヘッドで合わせるも、競り合った三竿に当たったボールはクロスバーを直撃。また、その前に三竿へのファウルを取られた。

 後半17分には湘南が2枚目のカードを切り、松田に代えてFW梅崎司を投入。鹿島は同24分、最初の交代枠で土居を下げ、MF安部裕葵を送り出す。その1分後には安部が右サイドでパスカットし、MF小笠原満男のリターンを受けて素早く中央のスペースにパスを送る。だが、フリーでPA内中央に抜け出したMFレアンドロはオフサイドと判定された。

 なおも攻勢を続ける鹿島。後半32分に金崎のシュートが相手にブロックされ、流れたボールをPA内左で拾ったレアンドロが右足で蹴り込もうとするが、ゴール右に外れる。同34分には西との交代で古巣対戦のMF永木亮太を投入し、そのまま右サイドバックで起用した。

 湘南も同35分に右CKを獲得すると、高橋が左足で送ったインスイングのクロスにニアの杉岡がバックヘッドで合わせる。しかし、GKクォン・スンテのファインセーブに遭い、勝ち越しとはならなかった。

 後半40分には右サイドの永木が小笠原のバックパスを受け、右足で鋭くカーブがかかったクロスを供給。PA内中央で競り勝った鈴木がヘディングシュートに持ち込むが、GK秋元の正面に飛んでしまう。同41分、鹿島は残り1つの交代枠で小笠原に代え、FW金森健志をピッチへ送り出した。

 ホームで意地を見せた湘南は後半42分に左CKを獲得。キッカーを務めた高山が右足でクロスを入れ、ファーのDFアンドレ・バイアが植田に競り勝って頭で押し込むが、その前にファウルを取られる。同アディショナルタイム1分には最後のカードで高山とFW端戸仁を交代。すると、ラストプレーでドラマが待っていた。

 後半アディショナルタイム4分、PA後方右へのルーズボールをDF山根が拾い、チェックに来た三竿とDF山本脩斗の間に左足でボールを通して置き去りに。PA内右から右足で放った渾身のシュートがゴール左に突き刺さり、2-1とする。プロ3年目の山根はこれが公式戦初得点。試合はその直後に終了のホイッスルが鳴った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●[J1]第6節1日目 スコア速報

TOP