beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ九州]長崎総科大附が6発快勝、“電撃移籍”のMF鈴木が開幕戦ハット:第1節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 8日、高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018九州が開幕した。

 プレミア九州は、昨季2チーム降格。プレミアリーグから降格した大津高(熊本)、昇格組の筑陽学園高(福岡)が新たに加わった。その2チームが開幕戦から戦い、2-1で大津が白星スタートを切った。

 昨年1位のサガン鳥栖U-18(佐賀)は、同8位の九州国際大付高(福岡)と対戦し、3-0で勝利。田中禅平瀬大三好辰典がゴールネットを揺らした。同2位の長崎総合科学大附高(長崎)は、セレッソ大阪U-18から“電撃移籍”した鈴木冬一がハットトリック達成。鹿児島城西高(鹿児島)を6-0で下した。

 大分トリニータU-18(大分)とV・ファーレン長崎U-18(長崎)とのJユース対決は、2点ビハインドから長崎U-18が追いつき、2-2でドロー。神村学園高(鹿児島)と日章学園高(宮崎)も、互いに譲らず3-3で引き分けた。

第1節
4月8日(日)
[大分スポーツ公園サブB]
筑陽学園高 1-2 大津高
[筑]赤司匠(75分)
[大]水野雄太(24分)、大竹悠聖(65分)


[大分県サッカー協会人工芝]
九州国際大付高 0-3 鳥栖U-18
[鳥]田中禅(14分)、平瀬大(16分)、三好辰典(63分)

[大分スポーツ公園サブA]
大分U-18 2-2 長崎U-18
[大]三好斗真(20分)、田原龍之介(52分)
[長]山本廉(58分)、オウンゴール(82分)


鹿児島城西高 0-6 長崎総合科学大附高
[長]鈴木冬一3(10分、40分、84分)、柏木澪弥(36分)、下地春也(43分)、千葉翼(56分)

[大分スポーツ公園サブグラウンド]
神村学園高 3-3 日章学園高
[神]隈元聖也(28分)、新田龍生2(51分、82分)
[日]河原淳2(36分、79分)、鈴木陽介(70分)


第2節
4月14日(土)
[春日公園球技場]
筑陽学園高 11:00 九州国際大付高

[神村学園人工芝]
鹿児島城西高 13:20 大津高

[ベストアメニティスタジアム]
鳥栖U-18 11:00 長崎U-18

[日章学園高G]
日章学園高 11:00 長崎総合科学大附高

[神村学園人工芝]
神村学園高 11:00 大分U-18

※日程は3月発表、変更の可能性あり

●2018高円宮杯プリンスリーグ特集

TOP