beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]東福岡が開幕2連勝、名古屋U-18がプレミア復帰後初白星:第2節

このエントリーをはてなブックマークに追加
  15日、高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2018WESTの第2節が開催された。昨年王者・ヴィッセル神戸U-18(兵庫)を2-0で下した東福岡高(福岡)が唯一の開幕2連勝を飾った。

 今季2年ぶりに復帰した名古屋グランパスU-18(愛知)は阪南大高(大阪)と対戦。FW兵藤健斗(3年)とFW石田凌太郎(2年)が2試合連続ゴールを記録し、4-1で復帰後初白星を飾った。昨年、残留争いを演じた米子北高(鳥取)とアビスパ福岡U-18(福岡)の一戦は、MF高橋諒(3年)の決勝点により米子北が勝利している。

 昨年プレミアEASTに所属していた京都サンガF.C.U-18(京都)はセレッソ大阪U-18(大阪)と戦い、前半32分にMF山田楓喜(2年)が先制点を挙げるも、前半のうちに追いつかれてドロー決着。開幕節で名古屋U-18と壮絶な打ち合い(5-5)となったガンバ大阪ユース(大阪)は、2点先行もリードを守り抜くことができず、サンフレッチェ広島ユース(広島)と2-2で引き分けた。

第2節
4月15日(日)
[京都サンガF.C.東城陽グラウンド]
京都U-18 1-1 C大阪U-18
[京]山田楓喜(32分)
[C]松本凪生(45分)


[東福岡高グラウンド]
東福岡高 2-0 神戸U-18
[東]野寄和哉(86分)、大森真吾(88分)

[吉田サッカー公園]
広島ユース 2-2 G大阪ユース
[広]大堀亮之介(56分)、松本大弥(90分+2)
[G]足立翼(29分)、河井哲太(33分)


[トヨタスポーツセンター]
名古屋U-18 4-1 阪南大高
[名]兵藤健斗(21分)、手嶋秀(60分)、石田凌太郎(67分)、オウンゴール(88分)
[阪]和田育(77分)


[どらドラパーク米子陸上競技場]
米子北高 1-0 福岡U-18
[米]高橋諒(50分)

第3節
4月21日(土)
[福岡フットボールセンターAピッチ]
福岡U-18 14:00 阪南大高

[どらドラパーク米子陸上競技場]
米子北高 11:00 京都U-18U-18

4月22日(日)
[OFA万博フットボールセンター(グラウンドB)]
G大阪ユース 11:00 東福岡高

[セレッソ大阪舞洲グラウンド]
C大阪U-18 11:00 神戸U-18

[吉田サッカー公園]
広島ユース 11:00 名古屋U-18

※日程は3月発表、変更の可能性あり

●2018高円宮杯プレミアリーグWEST特集

TOP