beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関東大会予選]シード勢に加えて浦和南、市立浦和、立教新座が埼玉8強入り

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成30年度関東高校サッカー大会埼玉県予選は15日に2回戦を行った。

 県新人戦優勝の成徳深谷高は栗橋北彩高に5-0で快勝。昨年の関東王者・昌平高浦和学院高を3-0で下した。また武南高浦和東高埼玉栄高のシード勢が2回戦を突破。加えて地区予選から勝ち上がってきた浦和南高市立浦和高、立教新座高も8強入りを決めている。

 準々決勝は21日に開催される。

【2回戦】
成徳深谷高 5-0 栗橋北彩高
浦和学院高 0-3 昌平高
浦和南高 2-1 花咲徳栄高
東農大三高 0-1 武南高
浦和東高 2-1 埼玉平成高
早大本庄高 1-2 埼玉栄高
立教新座高 1-0 大宮南高
越谷西高 0-2 市立浦和高

【準々決勝】
成徳深谷高 - 昌平高
浦和南高 - 武南高
浦和東高 - 埼玉栄高
立教新座高 - 市立浦和高

TOP