beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

Jリーグが2~3月のMVP発表…首位独走広島の守護神&山口のイケイケFWが選出

このエントリーをはてなブックマークに追加

わずか1失点だった広島GK林卓人

 Jリーグは17日、2~3月度の「Mastercard priceless japan 月間MVP」を発表した。J1リーグからはサンフレッチェ広島のGK林卓人、J2リーグからはレノファ山口FCのFWオナイウ阿道が選出された。

 林は2~3月に行われたリーグ戦5試合で、わずか1失点の堅守を牽引。首位に立つ広島を最後尾で支えている。「個人というよりも、チーム全体の守備を評価していただいての賞だと思っています。みんなの守備意識の高さが評価され、うれしく思います。これからも失点を減らしながらチームとしていい守備をし、勝利に貢献できるように頑張ります」とコメントした。

 オナイウは2~3月に行われた7試合で開幕戦開始早々のゴール奪取から勢いに乗り、得点ランキングトップタイの5得点を記録。今季から加入した新天地を一時は首位に立たせた。「この賞は僕だけの力では決してとれるものでもなかったと思うのでチームメイトに感謝しています!これからもゴールという形でチームの勝利に貢献していきたいです」と喜びを語っている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP