beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関西]抜群の守備力で3戦完封…大体大が唯一の開幕3連勝!阪南大は前節4GのFW草野が圧巻5得点:第3節

このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪体育大が3試合完封で開幕3連勝

第96回関西学生サッカーリーグ1部


 第96回関西学生サッカーリーグ1部の第3節が18日に各地で行われた。大阪体育大立命館大との接戦を制し、リーグ唯一の開幕3連勝を達成。阪南大はFW草野侑己(4年=JFAアカデミー福島)が5得点を決め、チームも2試合連続の大量7得点で甲南大に完封で勝利した。

 大体大と立命館大の接戦は、前半35分に均衡が崩れる。大体大FW林大地(3年=履正社高)がPA左から折り返し、最後はMF堀内颯人(4年=奈良育英高)が今季初ゴールを決めた。試合はそのまま1-0で大体大が勝利。3試合を終えて13得点0失点で開幕3連勝とし、単独首位となっている。

 阪南大は昇格組の甲南大に7-0で圧勝した。前節・大阪学院大戦(7-2)でも4得点を決めていた草野は、この試合も前半21分の先制点で口火を切ると、3-0で迎えた後半9分から怒涛の単独ゴールラッシュ。合計5ゴールを挙げ、開幕3試合で9得点目とした。

 大阪学院大近畿大と対戦し、3-1で今季初白星となった。前半43分に先制した大院大だが、終盤の後半38分で近大に追いつかれてしまう。すると、試合終了間際からMF{杉山蒼太(3年=大産大付高)が大活躍。42分にPA中央からのシュートで勝ち越しに成功すると、後半アディショナルタイム2分過ぎにはFW井上泰斗(3年=C大阪U-18)のパスを杉山が押し込み、ダメ押しの3点目とした。

 関西学院大同志社大に2-0で勝利した。前半は同志社大に攻められた関学大だが、後半は一転。後半33分にMF宇都木峻(4年=佐野日大高)のクロスにルーキー・MF安羅修雅(1年=履正社高)が頭で合わせて先制すると、40分には右CKを宅野海里(3年=京都U-18)がヘディングで押し込み、試合を決している。

 開幕2連勝のびわこ成蹊スポーツ大京都産業大と3-3でドロー。開始8分までで2得点を奪った京産大だが、びわこ大が怒涛の3連弾で逆転に成功する。しかし京産大は2-3で迎えた後半45分、MF石川貴登(1年=流通経済大柏高)のクロスをFW和田健太郎(4年=G大阪ユース)が頭で押し込み、劇的同点弾とした。

 関西大桃山学院大の対戦も2-2のドローに終わった。桃山大は前半41分、FW小松光樹(4年=立正大湘南高)が3試合連続となるゴールで先制すると、後半18分にFW毎熊晟矢(3年=東福岡高)が追加点を決め、2-0とリードを広げた。しかし後半38分から関大が反撃。FW加賀山泰毅(4年=富岡高)の2試合連続弾で1点を返し、後半アディショナルタイム3分過ぎにはMF塩谷仁(4年=磐田U-18)の同点弾で追いついてみせた。

結果は以下のとおり

【前期第3節】(4月18日)
[西京極総合運動公園]
大阪体育大 1-0 立命館大
[大]堀内颯人(35分)

びわこ成蹊スポーツ大 3-3 京都産業大
[び]金原颯(35分)、井上直樹(49分)、上村大悟(60分)
[京]橋本和征(4分)、園部凌平(8分)、和田健太郎(90分)

[ヤンマーフィールド長居]
関西大 2-2 桃山学院大
[関]加賀山泰毅(83分)、塩谷仁(90分+3)
[桃]小松光樹(41分)、毎熊晟矢(63分)

阪南大 7-0 甲南大
[阪]草野侑己5(21分、54分、69分、75分、77分)、江口稜馬(33分)、林雄飛(40分)

[J-GREEN堺・メインフィールド]
近畿大 1-3 大阪学院大
[近]北澤晃太(83分)
[大]和田幸之佑(43分)、杉山蒼太2(87分、90分+2)

関西学院大 2-0 同志社大
[関]安羅修雅(78分)、宅野海里(85分)

●第96回関西学生リーグ特集

TOP