beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ベンゲル体制のアーセナルで最も多くゴールを記録した選手は…

このエントリーをはてなブックマークに追加

アーセン・ベンゲル体制で最も多くのゴールを記録した選手は…

 アーセン・ベンゲル体制のアーセナルでのトップスコアラーは誰だろうか(2018年4月22日時点)。

 20日、アーセナルは今シーズン限りでベンゲル監督が退任することを発表。22年間のベンゲル体制に終止符が打たれることとなった。

 これまでベンゲル監督のもとで多くの選手がプレーし、活躍してきたが、22日のウエスト・ハム戦でMFアーロン・ラムジーが得点したことを受け、アーセナルの公式ツイッター(@Arsenal)がベンゲル体制での得点ランキングを発表。これによると、1999-2000シーズンから8年間在籍したティエリ・アンリ氏が228得点でダントツトップとなっている。

 2位は2004-05シーズンから8年間在籍したFWロビン・ファン・ペルシー(現フェイエノールト)で132得点。3位には2006年1月にアーセナルに加入し、今冬エバートンに移籍したFWセオ・ウォルコットがランクインし、108得点を記録した。

228得点:ティエリ・アンリ
132得点:ロビン・ファン・ペルシー
108得点:セオ・ウォルコット
105得点:オリビエ・ジル
102得点:デニス・ベルカンプ
84得点:ロベール・ピレス
80得点:アレクシス・サンチェス
72得点:フレドリック・ユングベリ
62得点:エマニュエル・アデバヨル
58得点:アーロン・ラムジー

●プレミアリーグ2017-18特集

TOP