beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“四国ダービー”制した徳島が7試合ぶり勝利!!新加入MF狩野健太がJ2初ゴール

このエントリーをはてなブックマークに追加

[5.3 J2第12節 徳島2-0愛媛 鳴門大塚]

 J2リーグは3日、第12節を行い、徳島ヴォルティスはホームで愛媛FCと対戦し、2-0で勝利した。“四国ダービー”を制した徳島は7試合ぶりの勝利。愛媛は5試合未勝利(3分2敗)で最下位脱出とはならなかった。

 前半21分、徳島が先制に成功する。左サイド深い位置からFW杉本竜士が右足で低いクロスを入れると、MF前川大河がダイビングヘッドでゴール右隅にねじ込んだ。愛媛はMF神谷優太が精度の高いFKからチャンスをつくるが、同点弾とはならなかった。

 1-0で折り返した後半も徳島が優位に試合を進め、後半33分には波状攻撃からMF狩野健太がエリア内でファウルを受け、PKを獲得。自らキッカーを務めると、右足でゴール左隅に突き刺した。川崎Fを退団し、開幕後に加入した狩野はこれがJ2初ゴール。徳島が2-0で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●[J2]第12節 スコア速報

TOP