beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

首位独走の広島、昨季の勝ち点を早くも超える

このエントリーをはてなブックマークに追加

広島が昨季の勝ち点を超えた

[5.6 J1第13節 広島2-0神戸 Eスタ]

 J1第13節2日目が6日に行われ、首位サンフレッチェ広島はホームで9位ヴィッセル神戸と対戦し、2-0で勝利した。3連勝で勝ち点を34に伸ばし、2位FC東京との8ポイント差をキープ。また、開幕から13試合を終え、早くも昨季の勝ち点33を超えた。

 森保一体制6年目となった昨季は開幕から低迷が続き、残留争いに巻き込まれたチームはシーズン途中に森保氏の退任を発表。クラブOBでもあるヤン・ヨンソン氏(現清水監督)に再建を託すと、ホーム最終戦となった第33節・FC東京戦(2-1)で勝ち点を33に積み上げ、残留を確定させた。

 城福浩監督が指揮を執る今季は開幕13試合を終えて11勝1分1敗の好成績。驚異的なハイペースで勝ち点を積み上げ、首位を独走している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●[J1]第13節2日目 スコア速報

TOP