beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

G大阪MF藤本淳吾がセンターサークル内から華麗な50m超ロング弾

このエントリーをはてなブックマークに追加

藤本淳吾が華麗な超ロングシュートを決めた

[5.12 J1第14節 横浜FM-G大阪 日産ス]

 ガンバ大阪のMF藤本淳吾が華麗な超ロングシュートを決めた。

 スコアレスで折り返した後半開始と同時に途中出場した藤本は7分、センターライン手前のサークル内に入ったところから迷わず左足ロングシュートを狙う。前に出ていたGK飯倉大樹も懸命に戻ったが、華麗な放物線を描いたシュートは、ゴールネットに突き刺さる、約50mの超ロング弾になった。

(取材・文 児玉幸洋)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP