beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

乾貴士、リーガ最終節後にベティス移籍が成立か…地元メディアが報道

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF乾貴士のベティス移籍がリーガ最終節後に成立か

 エイバルに所属する日本代表MF乾貴士が、ベティス移籍に近づいているようだ。スペイン『エスタディオ・デポルティボ』が報じた。

『エスタディオ・デポルティボ』によると、ベティスは移籍を内定させている乾、エスパニョールGKパウ・ロペス、ソシエダMFセルヒオ・カナレスの3選手に関して、7月1日以前に獲得を発表する考えだという。

 なかでも、最初に獲得が発表される見込みなのが乾だと伝えられている。乾はすでにメディカルチェックをパスしており、早ければ20日に行われるリーガ・エスパニョーラ最終節アトレティコ・マドリー戦後に移籍が成立する可能性があるとされる。

 乾は今季リーガで34試合に出場して5得点をマーク。今季終了時にエイバルとの契約が満了する乾は、フリーで新天地に向かうことになる。

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP