beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関東]早稲田が首位返り咲きも大混戦、2部では立教大が開幕6連勝で単独首位:第6節

このエントリーをはてなブックマークに追加

首位浮上に繋がる劇的同点弾を決めたFW藤沢和也

 関東大学リーグ第6節が19日と20日に行われた。前節、11年ぶりに首位に立った駒澤大順天堂大と対戦。2点ビハインドを追いつく粘りを見せた駒大だったが、DF三國スティビアエブス(2年=青森山田高)の2ゴールで振り切られ、1節で首位陥落となった。

 代わって首位に立ったのが、早稲田大東京国際大を相手に2点ビハインドで後半アディショナルタイムに入ったが、FW武田太一(3年=G大阪ユース)とFW藤沢和也(3年=早稲田実高)の連続ゴールでドローに持ち込み、勝ち点1をもぎ取った。

 2位の明治大専修大に0-1で敗戦。後半7分にFW中山克広(4年=麻布大附高)に先制点を許すと、今季2度目の完封負けを喫した。

 この結果、勝ち点13で早大が首位。同12で順大、駒大、明大が追う展開となった。

 東洋大流通経済大と1-1でドロー。後半24分にMF飯澤良介(1年=横浜FCユース)のゴールで先制したが、同41分に同点弾を浴びてドロー。今季3度目の引き分けで、初勝利はまたもお預け。最下位の国士舘大法政大に0-1で敗れ、初勝利はならなかった。

 また2部では41年ぶりに関東リーグを戦う立教大がc慶應義塾大に2-1で競り勝ち、開幕6連勝を達成。中央大が立正大と1-1で引き分けたため、単独首位に立った。

 第7節は30日に行われる。

5月19日(土)
流通経済大 1-1 東洋大[味スタ西]
[流]小野原和哉(86分)
[東]飯澤良介(69分)

筑波大 1-1 桐蔭横浜大[味スタ西]
[筑]長澤皓祐(47分)
[桐]打越大樹(7分)

5月20日(日)
東京国際大 2-2 早稲田大[フクアリ]
[東]浅利航大(49分)、石田勇大(51分)
[早]武田太一(90分+4)、藤沢和也(90分+5)

順天堂大 4-2 駒澤大[フクアリ]
[順]旗手怜央(4分)、浮田健誠(27分)、三國スティビアエブス2(77分、84分)
[駒]薬真寺孝弥(40分)、室町仁紀(57分)

法政大 1-0 国士舘大[味スタ西]
[法]上田綺世(86分)

明治大 0-1 専修大[味スタ西]
[専]中山克広(52分)

●第92回関東大学L特集

TOP