beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J2天王山“第2R”も点の取り合い…大分が國分ハットなど4発勝利、山口は高橋壱晟2ゴールも一歩及ばず

このエントリーをはてなブックマークに追加

大分がトレーニングマッチで山口に4-3で勝利

 大分トリニータは21日、大分スポーツクラブでレノファ山口FCとトレーニングマッチ(45分×2本)を行い、4-3で勝利した。

 J2首位の大分は前日20日の第15節でホームに2位山口を迎え、2-2のドロー。翌日の“再戦”では大分がMF國分伸太郎のハットトリックとFW三平和司のゴールで4得点を挙げ、FW山下敬大が1ゴール、MF高橋壱晟が2ゴールを決めた山口を4-3で振り切った。

 J2第16節は26、27日に行われ、大分は26日に敵地で甲府と、山口は27日にホームで讃岐と対戦する。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP