beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

マルセロ、退団示唆したC・ロナウドについて「驚きはなかった。残るかは分からない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

マルセロ、退団示唆したC・ロナウドについて言及

 レアル・マドリーDFマルセロは、FWクリスティアーノ・ロナウドが同クラブ退団を示唆したことについて、「驚きはなかった」と語った。

 C・ロナウドは26日のUEFAチャンピオンズリーグ決勝リバプール戦(3-1)直後に、「ここにいられることは、とても素晴らしいことだった。ずっとそばにいてくれたファンに対して、数日以内に一つの返答をしたい」と語り、レアル・マドリー退団を示唆した。

 スペイン『カデナ・コペ』とのインタビューに応じたマルセロは、C・ロナウドのこの発言についての見解を求められて「驚きはなかった」と返答。ポルトガル代表FWが実際に退団する可能性を問われると、「分からない。プライベートなことだから」と語るにとどまった。

 マルセロはその一方で、スペイン『アス』などに対しては「僕は残ると思う。決めるのは彼とクラブだが、僕は残ると思っている」と、もう少し前向きな発言を残している。

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集
●欧州CL17-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP