beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

流通経済大2チームは惜しくも揃って敗退、ソニー仙台やFC大阪奮闘もジャイキリならず

このエントリーをはてなブックマークに追加
 天皇杯2回戦が6日に行われた。流通経済大はトップチームが大学選手権優勝チームとして、セカンドチームにあたる流通経済大ドラゴンズ龍ヶ崎(JFL)が茨城県代表として勝ち残っていたが、トップはJ2のヴァンフォーレ甲府に1-3で敗戦。セカンドチームはJ1のFC東京に2-4で敗れた。

 宮城県代表のソニー仙台(JFL)がJ1の川崎フロンターレを相手に2点を先行する展開を作ったが、後半の3失点で逆転負け。大阪府代表のFC大阪(JFL)はJ1の横浜F・マリノスを相手にシーソーゲームを演じたが、3-4で競り負けて、ジャイアントキリングとはならなかった。

●第98回天皇杯特設ページ

TOP