beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

活躍は間違いなし?米メディアがロシアW杯メンバーで“究極の11人”を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

“究極のベスト11”とは…

 アメリカ『ESPN』が、世界各地の30人以上のESPN編集者とファン投票の助けを借りて、ロシアW杯に出場する選手で“究極のベストイレブン”を選定した。

 フォーメーションは4-1-2-3を採用し、守護神にダビド・デ・ヘア。4バックは左からマルセロセルヒオ・ラモスマッツ・フンメルスジョシュア・キミッヒレアル・マドリーバイエルンの選手で最終ラインは構成された。

 中盤はアンカーにエンゴロ・カンテ、インサイドハーフにトニ・クロースケビン・デ・ブルイネが並び、3トップにはリオネル・メッシロベルト・レワンドフスキクリスティアーノ・ロナウドと錚々たるメンバーが選ばれた。また、指揮官にはドイツ代表を率いるヨアヒム・レーブ監督となっている。

▽GK
ダビド・デ・ヘア(スペイン/マンチェスター・U)

▽DF
マルセロ(ブラジル/R・マドリー)
セルヒオ・ラモス(スペイン/R・マドリー)
マッツ・フンメルス(ドイツ/バイエルン)
ジョシュア・キミッヒ(ドイツ/バイエルン)

▽MF
エンゴロ・カンテ(フランス/チェルシー)
トニ・クロース(ドイツ/R・マドリー)
ケビン・デ・ブルイネ(ベルギー/マンチェスター・C)

▽FW
リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/R・マドリー)
ロベルト・レワンドフスキ(ポーランド/バイエルン)

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

TOP