beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

山形が三鬼→阪野のホットラインで2発! 千葉に競り勝ち6戦無敗

このエントリーをはてなブックマークに追加

山形がFW阪野豊史の2ゴールで千葉に勝利

[6.10 J2第18節 山形2-1千葉 NDスタ]

 14位モンテディオ山形がホームで12位ジェフユナイテッド千葉を2-1で退けた。前半22分と後半11分にFW阪野豊史が連続ゴールを奪い、同36分に千葉のFWラリベイに1点を返されたが、最後までリードを維持。2試合ぶりの白星で6戦無敗(3勝3分)とした。

 山形は前半22分に先制。右CKからキッカーのMF三鬼海が右足で高い弾道のクロスを送り、PA内中央の阪野が頭で合わせる。競り合ったDF増嶋竜也をかすめたボールがゴール右に吸い込まれ、前節の岡山戦(2-2)に続く2試合連続得点をマークした。

 さらに1-0の後半11分に右サイドでFKを獲得すると、再びキッカーは三鬼。右足のクロスにPA内中央で反応した阪野がフリーで合わせ、ゴール右にヘディングを突き刺す。阪野は今季の得点数を5に伸ばした。

 2試合連続の複数失点となった千葉は後半36分、左サイドのMF為田大貴のクロスからニアのラリベイが頭で押し込み、1点を返す。しかし追いつくまでには至らず、4試合ぶりの黒星で2戦勝ちなし(1分1敗)となった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●[J2]第18節2日目 スコア速報

TOP